指先から全体へ

メディカルバドの記事をお読み頂きありがとうございます‼️

たくさんのサイト・記事の中から私の記事を選んでくださり感謝申し上げます♪

本日もバドミントンに関わる方々に有益な情報を提供できたらと考えております!!

【指の感覚】

細部シリーズ笑

 

本日は指の感覚

どういうこと?

 

指先まで伸ばす

つまり、遠心的な感覚を作る

ですね!

 

 

これがないと、体全体が縮まるように、

求心的な体になってしまいます。

 

 

フットワークの時も、

シャトルを打つときも、

大事な大事な試合のときも、

 

 

求心的な体ではパフォーマンスは上がりません‼️

 

では、何故指先なのか?

 

①ラケットを握るから

 

ラケットを強く握ってませんか?

それが原因で、余計な力が腕にかかってませんか?

肩が痛くなりませんか?

 

等々

 

遠心性の意識を作ることで改善できるかもしれません!

 

②末梢から全体が変わる

 

末梢からの感覚は全て脳へ行きます。

なので、末梢から柔らかい感覚をいれることで、腕全体を柔らかくできます。

 

なのでまずは、

 

指先から柔らかくしてみませんか?

 

 

めちゃめちゃ簡単な方法としては、

⚠️指を根本から末端にかけてなぞる⚠️

⚠️腕を肩から手首に向かって擦る⚠️

 

これらは、

遠心的な感覚を入れるだけ。

これだけで腕は伸びません!

 

が、

 

伸ばす意識が出ます‼️

 

そこから、まずは作りましょう。

そして、柔らかく、伸び伸びとした腕にしましょう♪

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございます!!

 

皆様のプレーやパフォーマンス向上に役立つことが出来ましたら、

 

幸いです。

 

質問や意見などはいつでもご連絡下さい!!

 

ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

月生達也理学療法士兼バドミントントレーナー

投稿者プロフィール

始めまして、理学療法士をしながら、バドミントンのトレーナーをしております、月生です。

私は、高校の頃から現在までバドミントンを続けており、今年で10年目になります。

現在は、病院で理学療法士をしつつ、大学の部活動へトレーナーとして、選手のケア・オアフォーマンスアップのためのメニュー提案やストレッチ提案などを行っています!!

バドミントンの経験と理学療法士としての知識を用いて、皆様に健康で安全なのに、パフォーマンスが向上する情報を提供できればと考えております。どうぞよろしくお願いいたします!!

この著者の最新の記事

関連記事



空白

空白
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
空白

空白

空白
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
空白

広告

ページ上部へ戻る