筋膜リリース肩部側面

みなさんこんにちは。

西澤です。

今回からは筋膜リリースを続けてお送りしようかと思います。

先日の全日本シニアに行って一番驚いたのは、みなさんがラケットバッグからトリガーポイント社製のグリッドローラーを出したのには驚きました。

素晴らしいですね!

 

ということで今回からはグリッドローラーを用いてのリリースをお送りしようかと思います。

もうすでにやっている方もいらっしゃると思いますがおさらいがてらという事でよろしくお願いします。

今回は肩部側面。

この部分の拘縮はたラウンドショット時

ということでリリースしていくのはこの筋群。

<広背筋>

上腕の内旋、内転、後方挙上、呼吸補助呼気

IMG_1008

<大円筋>

上腕の内旋、内転、後方挙上(広背筋の補助)

IMG_1009

<上腕三頭筋>

肘の伸展、肩の内転と後方挙上

IMG_1011

以上を踏まえてこちら。

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西澤孝仁 (N-fit整骨院)

投稿者プロフィール

 生年月日:1987年11月26日
 資格:柔道整復師
 活動内容:長野県の北信地域にて、整骨院開業。
長野県高体連バドミントン大会トレーナー
AC長野パルセイロBCトレーナー
その他種目トレーナー活動中
 バド歴:中学、高校バドミントン部に所属。
       インハイ出場経験有り。

この著者の最新の記事

関連記事



空白
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
空白

空白

空白
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
空白

広告

ページ上部へ戻る