カテゴリー:バド♪Remaking

  • ミトコンドリアと活性酸素

    練習後の身体ケア方法(サビつき疲労防止)

    こんにちは。樋口です。 試合や練習で激しい運動をすると、身体に負担がかかります。その回復方法について、今回は身体のサビつき(酸化疲労)防止の視点からまとめてみました。 今回も最後までお付き合いのほど、宜しくお…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォアカット手首

    フォアカットでシャトルが浮いてしまう。原因はナニ?

    こんにちは。樋口です。 バドミントンの高速化が進んでいる今、カットショットは重要な位置を占めるようになっています。(参考→2016/6/20コラム「ドロップとカットの違いって何なの?」) しかし、実際に打って…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「バド♪Remaking」1周年のお礼とご挨拶

    こんにちは。樋口です。 おかげさまで、「バドミントン技術の修理屋さん」を掲げて始めた当コラムも1年、50話を超えることができました。 これも日頃のみなさまからの並々ならないご支援のおかげと御礼申し上げます。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 筋肉の動く方向

    練習後の筋肉リカバリー(回復)とは?(栄養補給編)

    こんにちは。樋口です。 試合や練習で激しい動きを行ったりすると、筋肉痛や筋肉が硬く固まったり、ひどい時は、肉離れなどの怪我などをしてしまいます。バドミントンを長く楽しむためにも、怪我だけは避けたいものです。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ドライブショットを物凄くコンパクトに強く打ちたい!

    こんにちは。樋口です。 ラケットのシャトルを弾く反発力が向上するにつれ、ドライブショットを打つ打法もよりコンパクトになってきています。要は、肩から先の関節で、より先端の関節(より非力)を使ってもドライブが打てるよう…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • アドバイス

    試合でのアドバイスマニュアル(簡易版)リリース!

    こんにちは。樋口です。 試合などで応援席やコーチ席に座ったりして、選手にアドバイスする(しなければならない)ことがあると思います。 そんな際にどんな着眼点でアドバイスを考えればよいか、また、そもそも何をアドバ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 脳

    思い込みによるメンタルロスを防ぎ、パフォーマンスを上げる取り組み

    こんにちは。樋口です。 自分は本当に下手だな〜、ちっとも上手くなってないな〜とガックリしたことはありますでしょうか? それは、客観的に見て本当に正しい判断だったのでしょうか?上手くいかなくてイライラしていた時…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スイングgif

    打点を前にしようとすると、シャトルが浮いてしまったり、左にシャトルがきれてしまう。なぜ??

    こんにちは。樋口です。 スマッシュやドロップなどで打点を前にすると、打点も自然と低くなることは前回のコラムでご紹介致しました(→2016/10/3コラム「スマッシュがイマイチ遅い!何とかしたい!(打点調整編)」)。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スイートスポット

    スマッシュがイマイチ遅い!何とかしたい!(打点調整編)

    こんにちは。樋口です。 スマッシュを速くしたいというのは、バドミントンプレーヤー共通の願いだと思います。 スマッシュは身体の色んな箇所が絡んでいますので、一概にここというのは、個別で実際に見てみないとわかりません…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 横幅

    フォアで打点が低くなった球にもしっかり力を伝えたい!どうすればよい?

    こんにちは。樋口です。 カットなどでフォア前に低い球を取らされる時、肘を後ろに引くと、時間がない上に、ラケットが床に当たっちゃいそうです。 力強い返球をするには、どんなフォームで挑めばよいのでしょうか? …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加


空白

空白
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
空白

空白

空白

広告

ページ上部へ戻る