柔軟鬼越練習(続) 於:依佐美S.S.Cのバドミントン教室

本日の鬼越動画は、
手軽にできる柔軟鬼越練習の続です。
於:依佐美S.S.Cのバドミントン教室(クラブ)

鬼越の設定は、点灯間隔0.7s、F=20%です。タッチ回数は10回としました。

動画ではくるぶし辺りにタッチボタンを置いて開脚前屈を実施しています。!

左側にあるタッチボタンは右手で、
右側にあるタッチボタンは左手でタッチするよう素早く動作します。

軽い柔軟体操ですが、身体をほぐすのと、
“動く”というスイッチを入れるには十分な運動だと考えます。

動画をご覧ください。

指示したランプとの逆側のタッチボタンLEDが点灯しているかと思います。
脳へイレギュラーな情報を与えるため、
意図的に逆のランプが点灯するよう細工を施しました。

これも、
予期せぬ事態への身体の対応、神経伝達に有効かと考えます。
このエクササイズも是非、
試合前、練習前のストレッチに取り入れてみてください。

でわでわ、良い週末を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



空白

空白
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
空白

空白

空白

広告

ページ上部へ戻る