決勝を勝って金メダル!?スディルマンカップ対中国予想

5月16日のスディルマンカップ 対韓国戦を3勝2敗で勝ち越し決勝で中国との対決が決まりました

 韓国との対戦結果をまず掲載 します

【男子ダブルス】平田 典靖 橋本 博且  0 18−21 16−21  イヨンデ・ユヨンソン

【女子シングルス】 奥原 希望   11−21 21−17 21—14 1 ソンジヒョン

【男子シングルス】上田 拓馬  0 9−21 20−22  ソンワンホ

【女子ダブルス】髙橋 礼華 松友美佐紀  21—17 21−8 0 チャンイエナ・チョンギョンウン

【混合ダブルス】数野 健太 栗原 文音  21–14 21−15 0 コソンヒョン・キムハナ

 

2勝2敗で回ってきた最後の混合ダブルスは 急造ペアとは思えず 世界ランク8位の韓国ペア圧倒しました

前日の対デンマーク戦では 硬さからかミスの多かった数野選手は見違えるようなプレーを見せ まさに『数野タイム』でした

栗原選手は元からミックスプレーヤーではないかと思わせるほどの安定感と大胆さで クロスで横切るたまをよく押さえていました

背の高さをうまく生かし 相手選手も圧力を感じていたようです

この二人のミックス この先も期待したいペアになったような気がします

kazuno.kurihara

5day_Misaki-Matsutomo-Ayaka-Takahashi

 

さて 決勝は 中国との対決です

相手に不足なしどころか 最強の相手です

しかし日本は トマスカップ優勝 ユーバーカップ準優勝のチームです

なんとしても金メダルを持ち帰りましょう!!

そこで対戦予想は

【男子ダブルス】早川賢一 遠藤大由 WR6  対 ホン・ウエイ チャン・ビヤオ  WR5

【女子シングルス】 山口 茜 WR12  対 ワン・シーシャン WR5

【男子シングルス】上田 拓馬 WR25  対  リン・ダン  WR2

【女子ダブルス】髙橋礼華 松友美佐紀 WR1 対 ユー・ヤン タン・ユアンティン

【混合ダブルス】数野健太 栗原文音    ツァン・ナン ツァオ・ユンレイ WR1

 

男子シングルスは桃田選手 男子ダブルスは平田・橋本選手 女子シングルスは奥原選手の可能性もあります

体調面、疲労度、決勝であることなどから 色々な組み合わせが考えられると思います

頭を悩ませることは 監督・コーチに任せ ほんの軽い予想と思ってください

 

 

いずれにせよ 興奮できる試合を期待したいところです

 

ガンバレ日本!!

 

テレビ放送 TBSチャンネル2 午後2:55~

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小暮 直隆BWF情報

投稿者プロフィール

1956年12月21日生 170cm 72キロ B型 
群馬県太田高校→北海道大学→塾講師→暇人 

40歳を過ぎて始めたバドにはまりシニア大会などに参加していたが、体力低下とともに情報通の道へ方向修正中!
バドに関するデーターを収集することで上達を早められるのではないかと模索!

全日本シニア(MS.MD )出場
関東シニア(MD)3位
バドミントン大好きなバド変態(笑)

この著者の最新の記事

関連記事



空白

空白
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
空白

空白

空白
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
空白

広告

ページ上部へ戻る