リーチョンウェイ 処分決定!

BWF(世界バドミントン連盟)は 4月27日(月) リーチョンウェイのドーピング問題に関する処分を発表した

 

出場禁止期間8ヶ月

 

謹慎処分に入ったのは去年8月の世界選手権直後の9月からで 8カ月の処分を計算すると4月一杯で出場停止が解けることになる

 

これによって5月開催のスディルマンカップには出場可能ということになった

 

 

4月11日アムステルダムでBWFの委員3人に聴聞を受けていたリーチョンウェイの禁止薬物問題は

チョンウェイが知らないうちに禁止薬物が投与されていたということが確認できたとして

ドーピングに対する知識不足と不注意 が原因という軽めの処分となったようだ

 

これを受け マレーシアでは青年スポーツ担当大臣Khairy Jamaluddinリーチョンウェイ出席のもとBWFの裁定を発表し、スディルマンカップやSEA大会への出場が認められたと述べた

 

 

 

参考;BWFホームページ、TheStarOnLine

 

本当のオリンピックレースが始まる予感がします (∩´∀`@)⊃

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小暮 直隆BWF情報

投稿者プロフィール

1956年12月21日生 170cm 72キロ B型 
群馬県太田高校→北海道大学→塾講師→暇人 

40歳を過ぎて始めたバドにはまりシニア大会などに参加していたが、体力低下とともに情報通の道へ方向修正中!
バドに関するデーターを収集することで上達を早められるのではないかと模索!

全日本シニア(MS.MD )出場
関東シニア(MD)3位
バドミントン大好きなバド変態(笑)

この著者の最新の記事

関連記事



空白
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
空白

空白

空白
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
空白

広告

ページ上部へ戻る