スディルマンカップ(勝手に)出場者予想

 

3月16日 開催予定地である 中国DONGUANで

組み合わせを決める 公開ドローセレモニーが行われました

 

参加国35カ国、実績順に 第1グループが12カ国

第2グループ8カ国 第3グループ8カ国 第4グループ7カ国 に分けられています

 

トマスカップ優勝ユーバーカップ準優勝日本は 当然ながら第1グループなのですが

この第1グループをさらに4つのリーグに分けるためのドローセレモニーという形で行われたのでした

 

第1グループ-A China Germany    Thiland

第1グループ-   Japan    ChineseTaipei    Russia

第1グループ-C Denmark    Indonesia    England

第1グループ-D Korea    India    Malaysia

 

ABCDの中からそれぞれ2チームずつが決勝トーナメントに勝ち進むのですが

特にC、Dの勝ち上がり予想は さっぱり想像がつきません death group(*^o^*)

 

男子シングル、女子シングル、男子ダブルス、女子ダブルス、混合ダブルス の5試合で争われるのですが

グループリーグ2試合ずつ トーナメント最大3試合を5/10~5/17の期間に行うことになるので

選手層が厚くないと勝ち上がれないのが難しいところです

sudirmancup2

そこで 現在のBWFランキング順に 勝手に出場選手予想をしてみました

MS 佐々木翔 桃田賢斗 上田拓馬

MD 早川賢一/遠藤大由 平田典靖/橋本博且 園田啓悟/嘉村健士

WS 山口茜 奥原希望 高橋沙也加

WD 高橋礼華/松友美佐紀 前田美順/垣岩令佳 松尾静香/内藤真実

XD 早川賢一/松友美佐紀 橋本博且/前田美順

 

あくまで 3月19日時点でのBWFランキングを下に予想しただけなので このオーダーになるとは思えませんが、、、?

 

2年ごとに開催される国別男女対抗戦であるスディルマンカップに 日本は12名から20名の選手を派遣してきましたが、

今回はミックスをダブル選手になるためダブルスを多めに選考すると予想してみました

あくまで勝手な予想なのでサラっと受け取ってください

またオリンピックレースを意識した選考となることも考えられますから より複雑になると思います

 

戦力の幅といい厚みといい充実している日本ですから おおいに期待したいと思います

 

ガンバレ!にっぽん!!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小暮 直隆BWF情報

投稿者プロフィール

1956年12月21日生 170cm 72キロ B型 
群馬県太田高校→北海道大学→塾講師→暇人 

40歳を過ぎて始めたバドにはまりシニア大会などに参加していたが、体力低下とともに情報通の道へ方向修正中!
バドに関するデーターを収集することで上達を早められるのではないかと模索!

全日本シニア(MS.MD )出場
関東シニア(MD)3位
バドミントン大好きなバド変態(笑)

この著者の最新の記事

関連記事



空白
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
空白

空白

空白
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
空白

広告

ページ上部へ戻る