タッチボタン間距離2mでの鬼越エクササイズ(重心軸左右の移動)

気持ち暖かくなってきましたかね。
そろそろ、梅が咲いたとの声も!桜も・・・・
春はもう直ぐですかね。

<日本海はまだまだ寒いです・・・・・>

さて、
本日の鬼越エクササイズは、前回同様の
タッチボタン間距離2mでの鬼越エクササイズです。

1mの鬼越エクササイズ同様、心拍数の上昇はほとんどありません。
しんどくないです!

動画をみて頂ければ判りますが、足運びはほとんどありません。

重心軸の左右への移動だけで、タッチボタンへ手が届いてます。

このエクササイズでは、
右利きのであるが故、左側への移動時に、左臀部へ負荷が大きく掛かります。
(左利きの人は、右側への移動時に同じように右臀部へ大きく負荷が掛かります)

動画の10タッチ×2setでも、臀部の引き締まり感は十分感じられました。

スポーツジムのインストラクターの解説では、
これらのエクササイズでは、脂肪燃焼のカロリー消費ではなく、
筋肉を絞るカロリー消費の運動であろうとの事。

短時間でのカロリー消費率は高く、ヒップアップへ有効な手段であると!

春には少し引き締まった下半身が出来上がる・かもしれません。

ではでわ、
良い週末をお過ごしください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



空白

空白
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
空白

空白

空白
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
空白

広告

ページ上部へ戻る