2015日程 国際大会

 

例年、スーパーシリーズは1月から始まり 月ごとに1大会を目安に開催されていました

しかし オリンピック選考レースを迎える今年は 選手の休養期間として 1,2月の開催を見合わせたため、

3月開催である全英オープンが皮切りの大会となりました

最古の歴史と権威を持つこの大会が2015年におけるスーパーシリーズの開幕戦となったことでさらなる盛り上がりを感じさせます

 

1,2月を除き10ヶ月に集約され過密になった2015年国際大会の日程をお知らせ致します

 

◎ スーパーシリーズ日程(スポンサー名等省略)

全英オープン 3/3~3/8 プレミア大会

インドオープン 3/24~3/29

マレーシアオープン 3/31~4/5 プレミア大会

シンガポールオープン 4/7~4/12

オーストラリアオープン 5/26~5/31

インドネシアオープン 6/2~6/7 プレミア大会

Yonexオープンジャパン 9/8~9/13

コリアンオープン 9/15~9/20

デンマークオープン 10/13~10/18 プレミア大会

フレンチオープン 10/20~10/25

チャイナオープン 11/10~11/15 プレミア大会

ホンコンオープン 11/17~11/22

スーパーシリーズファイナル 12/9~12/13

 

スーパーシリーズだけでもこれだけあるんですね

9月以降の大会で特に過密になっているのがわかります

実は Yonexオープンジャパンコリアンオープン共同開催にしようかという案も検討されているようです

7,8月が空白期間になっている事から 多少の変更があるかもしれませんが、、、?

 

ただ8月10日から8月16日にはインドネシアのジャカルタで2015世界選手権が開催予定になっていますから 8月変更は無理でしょう?

 

またスディルマンカップは 5月10日から5月17日までの日程で 中国のPongguanが会場となります

トマスカップ優勝ユーバー準優勝の日本としては 絶対に取りたいカップです!!

 

そのほかに グランプリ と グランプリゴールドの大会もあります

2014年は合わせて19大会でしたが 今年はゴールドが3つ増え22大会になりますから12ヶ月で割り振ったとしても相当な過密日程になることは明らかです

もっとも 上昇途中の若手にとっては多くの機会を得て上位を切り崩す良いチャンスになるかもしれませんけど

9943__320x240_20130922_1420_japanopen2013_raph9437

さらに11月には世界ジュニアも予定されていますし チャレンジフューチャーズもあります

 

これだけ多くの国際大会があると たとえ世界をまわる観戦ツアーを企画したとしても 全部を回るのは無理かもしれませんね???

 

選手にとっては大変な1年になりそうです(≧▽≦)

迂闊に 「頑張ってください」 というのもためらわれる程の状況です、、、、、

2016のリオのオリンピックまで厳しいレースが続きます、すべての選手を 応援をしましょう!!!

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小暮 直隆BWF情報

投稿者プロフィール

1956年12月21日生 170cm 72キロ B型 
群馬県太田高校→北海道大学→塾講師→暇人 

40歳を過ぎて始めたバドにはまりシニア大会などに参加していたが、体力低下とともに情報通の道へ方向修正中!
バドに関するデーターを収集することで上達を早められるのではないかと模索!

全日本シニア(MS.MD )出場
関東シニア(MD)3位
バドミントン大好きなバド変態(笑)

この著者の最新の記事

関連記事



空白

空白
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
空白

空白

空白
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
空白

広告

ページ上部へ戻る