コアトレーニングって必要なの??

こんにちは。

今回はコアトレをお願いとのことで、コアトレ行きます。

といってもコアトレーニング、体幹トレーニング、スタビライゼーション、、、、
呼び名が結構あって、??が並ぶ方も多いはず。

広義の意味では同じ考えといってもいいと思います。
コアは中心部分の事。
体幹は文字通り体の幹の部分。
そしてスビライゼーションって??
スタビライザーは安定させるという意味が当てはまります。

要はコア(体幹)を安定させる。という意味で覚えておいていただければなと思います。

しかし、なんで手足を動かすスポーツでコアが大事なんだ?という所ですが、
そもそも身体にある関節は大きく、固める関節、動かす関節に分かれます。

体幹は主に固める関節(筋肉)が多い部分になります。

体幹が弱いと姿勢が崩れてしまい、腰が反ったり、背中が丸まったり、横にも曲がりかねません。もちろん内臓が下垂して、お腹がぽっこりなんてことも。。。

身体でスイング、インパクト時に、体幹部がつられてしまう

ブレてブレて安定したショットも打てなくなる

強さを求める

無理に肩や、膝などを使う

故障につながってしまいます。(泣)

なんてことにならないように次回からトレーニングを掲載していきたいと思います。

西澤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西澤孝仁 (N-fit整骨院)

投稿者プロフィール

 生年月日:1987年11月26日
 資格:柔道整復師
 活動内容:長野県の北信地域にて、整骨院開業。
長野県高体連バドミントン大会トレーナー
AC長野パルセイロBCトレーナー
その他種目トレーナー活動中
 バド歴:中学、高校バドミントン部に所属。
       インハイ出場経験有り。

この著者の最新の記事

関連記事



空白
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
空白

空白

空白
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
空白

広告

ページ上部へ戻る