フットワーク力(反応力・持久力・集中力)を科学して!

フットワーク力(反応力・持久力・集中力)を科学して!
鬼越を科学して!の、小さな声にお応えしようと、
今回から、上記を科学する!コメントをアップしていきます。

※どっかの論文で読んだ記憶が・・・・・、たぶんこんな理論だったような・・・・・を、
(らしい・話)

※現在、どこかで研究中の話を、(究な話)

※全くの仮説・怪しい話を、(?な話)

と表記します。ちいさな参考にして頂ければ幸いです。

では、今日はフットワーク力の集中力(その2)、、、の予定でしたが、
若干、訂正・修正を!

藤本ホセマリ選手の鬼越動画が以前にアップされました。
これですね。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=AeA3_2VwTVo

この時の鬼越設定ですが、
点灯間隔=1.0s F=3tRF(新機能:フェイント出現は0~3回ランダム)

動画をみて頂ければ判りますが、藤本選手はHP(ホームポジション)でステップを
踏まれてます。
HPでコンマ秒ですが“待ち”のステップを踏まれてます。

これ(点灯間隔1.0s)は、藤本選手のフットワークの速さにあっていない設定です。

藤本選手のフットワークの速さであれば、点灯間隔設定は0.8sでしょう。

F=20%

この設定であれば、藤本選手の鬼越(ランダムモード)記録は、0.9s台前半だったでしょうね。
速いですね。

次回、集中力の(その2)を・・・・・

ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



空白

空白

空白

広告

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る