【Vol.2】YANG YANG(神奈川)

20070417-001

20070417-001
場所は神奈川県立元石川高校、とても綺麗で広々とした高校です。
選手たちは体育館へ着くと空いているコートを使い、基礎打ちをします。
コートは六面使い、シングル練習や、技術練習をしている姿も見られました。

20070515-all
当日はヤンヤンのレギュラー人は残念ながら少なめでしたが、ヤンヤンの練習に参加している人がたくさんおり、チームの人気振りが光っていました。

現在チャレンジリーグに所属し、日本リーグ二部へ参戦を目指すヤンヤンを取材しました。

20070515-takahashi

まず紹介するのは夫婦でヤンヤンに所属し、クラブをまとめる代表の高橋さん。
神奈川の選手紹介でも載せさせて頂きました。
高橋さんの選手インタビューはこちら。

現在ヤンヤンの第一ダブルスを担う実力者。

後輩の面倒見や、アドバイスの仕方など、とても丁寧でバドミントンに対する真剣さが伝わってきました。
また、率先してコートに入り選手を誘い共に試合をしながらお互いのレベルアップを計る姿も。
自分から動き、周りの人達をリードしていく。
こうした姿勢は周りの人達に良い刺激となっています。

20070515-game1

20070515-game5

この日は間近に迫ったミックスの大会を想定しての練習も行っていました。
ゲームをしては、一回一回入念に話し合い、またゲームをする。
反復練習が大事という基本的な事を、数をこなして体に覚えさせます。

20070515-mix
20070515-game2

20070515-game3
20070515-game4
20070515-game6

以前に神奈川県の選手紹介でも紹介した笹島さん↓

20070515-sasajima
ヤンヤンのトップシングルスを担う重要なポイント源。
学生時代はダブルスでも実績を残しており、バドミントンセンスは抜群です。
現在のシングルスの日本ランキングが123位タイ。
笹島さんの日本ランキングトップ100入りを目指して、みなさんで応援しましょう!笑

20070515-takahashi_2
こちらは女子をまとめる高橋さん↑
旦那さん同様、後輩の面倒見がとても良く、まずはお手本を見せて
練習者のイメージアップを計ってから練習をさせていました。
高橋さんは05年の八王子オープン(複)の優勝者。
女性の方々のレベルが高いのがヤンヤンの特徴の一つでもあります。

ゲーム練習の間にも、個人レベルアップのための練習をしている人がたくさんいました。
さすが上を目指すチーム。こういうところで差がつくのでしょうか。

20070515-r1 20070515-r2 20070515-r3
練習後には男子が集まり輪になって縄跳びをしていました。
全員が向上心を持っているので、キツくても皆さん前向きで一生懸命です。

クラブ名 ヤンヤン
ホームページ http://yangyang.jpn.ch/
代表者 高橋卓也
練習日・時間 毎週金曜日 / 19:00~22:00
使用シャトル ニューオフィシャル
創設の経緯 学生の頃のように、熱く一生懸命バドミントンをやれるような環境を社会人にも作りたかった。
場所 神奈川県立本石川高校 【地図
会費 800円
ビジタールール 社会人になっても、バドミントンが大好きで頑張る人。練習に参加している人は、自分の技術向上のために来てる人達なので、遊びで楽しくやりたいという方は、社会人、学生を問わずぜひ参加してみてください。
練習メニュー おもにゲーム練習。空いているコートでパターン練習や2対1などいろいろな練習をしてる人もいます。あとは空いている場所でトレーニングをしたりしてますね。
メンバー構成 主は、社会人クラブヤンヤンのメンバー。その他ビジターも多数います。
代表者がクラブに望む事 みんなが向上心をもってお互いを刺激しあえたらいいなと思います。
クラブの目標 ヤンヤンメンバー、練習に参加してくれているビジターの皆さんが試合でいい結果を出せるようにこれからも頑張っていきたいです!
サークル名
活動する都道府県
市区町村
創設年
主に練習する施設
主な練習曜日

対象者
会費
初心者
ビジター参加
対象レベル
代表者氏名
連絡用メールアドレス
フリーメッセージ
サークルホームページ
画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



空白

空白

空白

広告

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る