【Vol.1】あきる野水曜クラブ(東京)

【Vol.1】あきる野水曜クラブ(東京)

20070413-1
【練習風景の動画はこちらからご覧ください】

20070516-hasemi5/24の練習にお邪魔しました。高校生や中学生は早くから体育館へ来てネット張りなどの準備をしています。こうした若い選手が多い中、責任感の強いあきる野市代表の長谷見さん(←写真)がクラブ全体をうまくまとめています。市の団結を計って生まれたクラブですが、その雰囲気の良さから市外の人々も練習に集まり、市内、市外の関係は無く活気と笑顔に溢れていました。最近では、若手育成のため七時から八時の一時間程度、一番奥の一コートを使って中学生や高校生は大学生からノックやパターン練習を受けていました。若手の成長がとても楽しみなクラブです。ちなみに、あきる野市は女子のバドミントン人口が少なく、若手を中心に参加者大募集しているそうです。

20070516-arakiこちらは日の出町に住む荒木さん。毎週練習に参加していて出席数が市民より多いです。「もはやあきる野市民ではないか!」と言う声が聞こえてきました。荒木さんは、「あきる野は若手が多く、練習雰囲気が良いのでとても良い練習場所です。」とあきる野市民に負けず劣らず、あきる野が大好きでした。笑

20070516-matu最もレベルの高い試合を演じていたのは現在、市のキャプテンを務めている松岡さん(右)、鈴木さん(左)ペアvs田中さん(奥手前)永田さん(奥後)ペア。若手の成長に欠かせない社会人の方々は、若手に見せるかのように豪快なプレイを連発していました。高校生は何か盗めるプレイは無いかと、必死になって目を光らせていました。

20070516-jyosi女子のダブルスも見ごたえのあるプレイをしていました。女子が五人しかいなかった為、慌しくコートに出入りしていました。また、女子の方々は受付や会計のお仕事をしながらゲーム練習を行っており、器用さも目に留まりました。女子のみなさん、お疲れ様でした。

この人に注目!あきる野市のキャプテンの松岡さん。 昨年12月に行われた八王子オープンでは、佐久間さん(立川)と組んでベスト8、1月に行われたミカドオープン(団体戦)では、同じあきる野市代表の小峯(東京経済大学)と組んで、東京都ダブルス3位の実績を持つ清水、藤城ペアに金星。3月に行われた練馬オープンでも佐藤さん(昭島)と組んでベスト4に入るなど、様々な実績を持っており、今後も活躍が期待されます。(試合はすべて1部)

【取材後の感想】

当日はメンバーが少なめでしたが、翌週の練習に参加すると体育館はバドミントンプレーヤーでいっぱい♪ とっても活気があふれる空間で、見ているだけなのにあっという間に時間が過ぎていきました。適度な緊張感を保ちながら全員が楽しくプレーできていたのも、代表の長谷見さんが常に全体を気遣っているからだと感じました。その長谷見さんなのですが、お仕事の都合で5/31をもって代表を交代することとなりました。長い間サークルの発展と、あきる野のバドミントンレベル向上に大きな功績を残してくださいました。本当にお疲れ様でした。後任には同じサークル内の山崎さんが担当するそうです。これからも全員一丸となって頑張ってください!!

(文:Badnet5号)

クラブ名 あきる野水曜クラブ
代表者 長谷見正明
練習日 毎週水曜日
創設 1998年7月
創設の経緯 市のレベルアップと近場の交流を深めたいと言う意見から
場所 あきる野市立東中学校
会費 ビジター1回 400円 会員半年5.000円
ビジタールール 特に無し
練習メニュー 基礎打ち→ゲーム練習
(希望者はノックやパターン練習)
メンバー構成 あきる野市全般と複数の市外者
年齢層 中学生から45才位まで
レベル 男子=八王子オープンダブルス一部3位入賞者から同大会二部ベスト16のレベル
女子= 同大会二部ベスト8から同大会二部二回戦敗退位のレベル
スタンス 市内、市外関係無く笑いながら
楽しくバドミントンをしています
サークル名
活動する都道府県
市区町村
創設年
主に練習する施設
主な練習曜日

対象者
会費
初心者
ビジター参加
対象レベル
代表者氏名
連絡用メールアドレス
フリーメッセージ
サークルホームページ
画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事



空白

空白

空白

広告

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る