動作で使える軸形成

皆様おはようございます。
メディカルバド担当の月生(げっしょう)です!!

本日も記事を読んで頂きありがとうございます。

今回も明日から使える内容をお届けいたします!!

第二十一回
「動作のなかでブレない軸を」

先週までは細々とした、知識や運動を紹介してきました!!

本日は、より動作的で、

よりバドミントンの動きに繋がりやすいエクササイズを提案します!!

まず、
DSCN0726

このように片脚立ちになります。

この時点でフラフラする様ではまだ軸が出来ていませんね汗

で、そこから、

DSCN0727

このくらいしゃがみ込ます!!

もし、これでも余裕であれば、

そこから、片脚での跳躍!!

とかもしてみて下さい♪

➣むしろ跳躍くらいは出来てほしい!!

まだまだ、動作的に苦手なところがある方や、

パフォーマンスアップに壁を感じている方は、

今一度、自分の体の軸を作っていってみてはいかがでしょうか??

明日から使える、パフォーマンスアップに繋がること!!

「動作の中で軸を作る!!
片脚でのスクワットや跳躍動作!!」

本日もお読みいただき、誠にありがとうございます!!

来週もよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

月生達也理学療法士兼バドミントントレーナー

投稿者プロフィール

始めまして、理学療法士をしながら、バドミントンのトレーナーをしております、月生です。

私は、高校の頃から現在までバドミントンを続けており、今年で10年目になります。

現在は、病院で理学療法士をしつつ、大学の部活動へトレーナーとして、選手のケア・オアフォーマンスアップのためのメニュー提案やストレッチ提案などを行っています!!

バドミントンの経験と理学療法士としての知識を用いて、皆様に健康で安全なのに、パフォーマンスが向上する情報を提供できればと考えております。どうぞよろしくお願いいたします!!

この著者の最新の記事

関連記事



空白
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
空白

空白

空白
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
空白

広告

ページ上部へ戻る