開始の姿勢からフットワークは始まる

皆様おはようございます。
メディカルバド担当の月生(げっしょう)です!!

本日も記事を読んで頂きありがとうございます。

今回も明日から使える内容をお届けいたします!!

第十回
「フットワークで大切なこと」
これまで、バドミントン以前に、選手として、一人の人として大切な生活習慣について、記事を書いてきました!!

これから、少しずつ、バドミントンに必要な運動要素についても記事を出していきます。

そのはじめとして、今回は

フットワークについて!!

基礎中の基礎!!

勿論方法論などは様々で、そこに言及するつもりはありません。

どんな方法でもいいです、ただし、安全、かつ効果的に!!

基礎的な部分でポイントとなるのが、

・開始位置の身体の安定性

・終了時の身体の安定性

です!!(他にも多くありますが)

人は動きの中で、開始位置と終了位置が安定していないと、動作が緩慢になり、拙劣になる習性があります。

イメージしてみて下さい。

一歩先の場所が見えない所で走り出せますか??
グラグラの足場から思い切り足を踏み出せますか??

大げさではなく、脳内でのイメージがそうなっていると、フットワークも拙劣になってしまいます!!

なので、先ずは、開始位置での身体の安定性が重要です!!

ポイントとしては、

・開始位置での構えのまま、四方八方から押されても崩れない立ち方

・構えた状態で身体(体幹)が自由に動くかどうか

です。

つまり、重心はほぼ正中にありつつ、その重心を崩しても、支えることが出来る身体かどうかです!!

dav

おおよそ、正中あたりに重心がある姿勢

dav

やや右側に崩れてしまっている姿勢

一人では確認できませんが、練習中、一度、パートナーに押されてみて下さい笑

終了位置については、次回、書かせていただきますね♪

明日から使える、パフォーマンスアップに繋がること!!

「開始位置での構えを安定させる
押されても崩れない体へ」

本日もお読みいただき、誠にありがとうございます!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

月生達也理学療法士兼バドミントントレーナー

投稿者プロフィール

始めまして、理学療法士をしながら、バドミントンのトレーナーをしております、月生です。

私は、高校の頃から現在までバドミントンを続けており、今年で10年目になります。

現在は、病院で理学療法士をしつつ、大学の部活動へトレーナーとして、選手のケア・オアフォーマンスアップのためのメニュー提案やストレッチ提案などを行っています!!

バドミントンの経験と理学療法士としての知識を用いて、皆様に健康で安全なのに、パフォーマンスが向上する情報を提供できればと考えております。どうぞよろしくお願いいたします!!

この著者の最新の記事

関連記事



空白

空白
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
空白

空白

空白
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
空白

広告

ページ上部へ戻る