まずは、人に必要な分の水を摂る!!

皆様おはようございます。
メディカルバド担当の月生(げっしょう)です!!

本日も記事を読んで頂きありがとうございます。

今回も明日から使える内容をお届けいたします!!

第四回
「人の体を構成する一番大切なもの ~水~」

shutterstock_131075399-690x460

あなたは、一日に水をどのくらい飲んでいますか??

3L?
1L?
500ml?
そもそも、水だけは飲まない?

それは、

危険です!!

御存じの通り、人は約60%が水でできています。

ダウンロード (11)

その水が不足してしまうと、細胞の動きが悪くなり、

神経
内臓
その他組織全般

機能低下を引き起こします!!

水自身、一日の間に循環を繰り返しています。

一日に何回トイレに行きましたか??
今日、どの程度汗をかきましたか??

その、出した分は、取らないといけませんし、パフォーマンスを上げるためには、

出した分<<<<摂取する分

くらいでないと、パフォーマンスは上がりません!!

「喉が渇いた」

という気持ちは体が出す最後のサインです!!

できれば、こまめに、水もしくは白湯を飲んでみて下さい!!

ダウンロード0
明日から使える、パフォーマンスアップに繋がること!!

「一日、朝・昼・晩
コップ一杯の水!!」

次回は、
具体的な水の取り方

をお送りします。

本日もお読みいただき、誠にありがとうございます!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
月生達也

月生達也理学療法士兼バドミントントレーナー

投稿者プロフィール

始めまして、理学療法士をしながら、バドミントンのトレーナーをしております、月生です。

私は、高校の頃から現在までバドミントンを続けており、今年で10年目になります。

現在は、病院で理学療法士をしつつ、大学の部活動へトレーナーとして、選手のケア・オアフォーマンスアップのためのメニュー提案やストレッチ提案などを行っています!!

バドミントンの経験と理学療法士としての知識を用いて、皆様に健康で安全なのに、パフォーマンスが向上する情報を提供できればと考えております。どうぞよろしくお願いいたします!!

この著者の最新の記事

関連記事



空白

空白

空白

広告

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る