オリンピック出場選手紹介4 MD早川賢一選手

1986年4月5日生まれ O型 右利き 177cm

滋賀県出身 日吉中→比叡山高→日大→日本ユニシス

世界ランキング7位 最高位2位( 6/19/2014)

競技開始年齢7歳 ガット32ポンド

愛読書 ワンピース

性格自己分析 適当

 

ネット周りの配球からプッシュまでの流れは世界のトップ

レシーブの匠

2014トマスカップ優勝メンバーで その時のキャプテン

不思議 世界ランク2位までの実績がありながらスーパーシリーズの優勝がない(準優勝7回)

 

 

容姿端麗で女性人気好調

O型+自己分析適当性格でチームの信頼が厚い

1年上の数野健太選手とは住まいも近所で幼稚園も一緒らしい

日吉中出身のオリンピック出場は早川賢一、数野健太、垣岩令佳(前オリンピック銀メダル)

 

全小 ダブルス、シングルスともに一度づつ優勝

全中 1年時にダブルス優勝

高校 2年時の選抜でダブルス優勝、インハイは最高位2位(単複)

大学 2年、3年時に数野とのペアでインカレ優勝、4年時には数野が卒業していたため準優勝であったが

社会人になっていた数野とのペアで全日本総合準優勝

2010年からは遠藤大由とのペアリングで現在まで至る

全英オープン準優勝2回(13,14年) スーパーシリーズファイナル準優勝(12年)

全日本総合2012,13,14年 MD優勝(遠藤大由) XD優勝(松友美佐紀)

 

RIOオリンピック後も日本には必要な存在

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小暮 直隆BWF情報

投稿者プロフィール

1956年12月21日生 170cm 72キロ B型 
群馬県太田高校→北海道大学→塾講師→暇人 

40歳を過ぎて始めたバドにはまりシニア大会などに参加していたが、体力低下とともに情報通の道へ方向修正中!
バドに関するデーターを収集することで上達を早められるのではないかと模索!

全日本シニア(MS.MD )出場
関東シニア(MD)3位
バドミントン大好きなバド変態(笑)

この著者の最新の記事

関連記事



空白

空白
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
空白

空白

空白

広告

ページ上部へ戻る