腸脛靭帯炎①

みなさんこんにちは。

西澤です。

今回は腸脛靭帯炎について。

このアクシデントは主にランニング動作のように膝の屈伸が多く起こることにより、発症する症状です。

 

とその前にそれがどこなのかを確認しておきましょう。

IMG_1214

 

この白くなっているところです。

ちなみにモモを蹴られるとものすごい痛いところです。

靭帯の中では最長の長さです。

役割としては45度から伸ばす際、45度から曲げる際に働きます。

ということは45度を境に曲げる方と伸ばす方の両方を担っています。

そしてもう一つはランニング動作の中で膝の屈伸動作は2回あるということ。

 

1つ目は着地時に体重を支えクッションとして緩和させている。

2つ目はモモ自体を前に持ち上げる時。

1〜2のサイクルがループされると摩擦が生じて炎症を起こすメカニズムです。

腸脛靭帯を挟むように指で押さえそのまま膝の屈伸をさせ痛いと陽性という簡単なテストもあります。

すぐできるのでお試しアレ。

簡単ですが今回はここまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西澤孝仁 (N-fit整骨院)

投稿者プロフィール

 生年月日:1987年11月26日
 資格:柔道整復師
 活動内容:長野県の北信地域にて、整骨院開業。
長野県高体連バドミントン大会トレーナー
AC長野パルセイロBCトレーナー
その他種目トレーナー活動中
 バド歴:中学、高校バドミントン部に所属。
       インハイ出場経験有り。

この著者の最新の記事

関連記事



空白

空白
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
空白

空白

空白
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
空白

広告

ページ上部へ戻る