日本選手活躍 シドモディGPゴールド in Lucknow インド

グランプリゴールドとして開催されているSyed Modi Internationalが本日決勝を迎える

オリンピックに向けたポイント争いが激化する中、多くの日本代表選手が参加し

好成績を収めている

決勝に残ったのは けがから復活し強い精神力で戦っている佐藤冴香選手

対戦相手は韓国のSUNG Ji Hyun選手

現在の世界ランキングは7位ながらも最高位は3位まで上がったことのある選手だ

佐藤選手SUNG選手対戦成績は1勝8敗

佐藤選手が最も苦手とする選手の1人だ

175センチの身長を生かした大きな展開で攻めてくるSung選手を我慢しながら攻め返す必要があるのだが

これまでのところうまく行ってはいない

オリンピック選考において日本人選手3番手につける佐藤選手にとっては大きなポイントを獲得するチャンスでもあり

ランクアップするためにも重要な試合となる

今夜半には結果がわかるが 好結果を期待したい

 

Collage_of_places_in_Lucknow200px-Lucknow

日本選手の主な結果

MS 上田拓馬 1回戦

佐々木翔 2回戦

WS 橋本由衣 ベスト8

MD 橋本・平田 1回戦

園田・嘉村 ベスト8

XD 数野・栗原 ベスト4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小暮 直隆BWF情報

投稿者プロフィール

1956年12月21日生 170cm 72キロ B型 
群馬県太田高校→北海道大学→塾講師→暇人 

40歳を過ぎて始めたバドにはまりシニア大会などに参加していたが、体力低下とともに情報通の道へ方向修正中!
バドに関するデーターを収集することで上達を早められるのではないかと模索!

全日本シニア(MS.MD )出場
関東シニア(MD)3位
バドミントン大好きなバド変態(笑)

この著者の最新の記事

関連記事



空白

空白
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
空白

空白

空白
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
空白

広告

ページ上部へ戻る