35歳 タイOPグランプリゴールド優勝

10月4日決勝を迎えたタイオープンGPGで韓国のベテラン李炫一(イヒョンイル)選手が優勝を果たした

 

1980年生まれの35歳は現在の世界ランキング18位に位置している

 

今年 マレーシアマスターズ、ニュージーランドOPを含めグランプリゴールド3勝目となった

 

今回の優勝7000ptで世界ランキングを12位前後まで上げるものとみられ オリンピックが視野に入ってきた

 

イヒョンイル選手は過去に世界ランキング1位にいたこともあり実績十分だ

file.jpg1

 

田児選手が日本代表を辞退したとの発表があったが まだ26歳

 

ヒョンイル選手の年齢までには9年もある

 

リーチョンウェイ選手は33歳でオリンピックを迎える事になるだろう

 

リンダン選手は32歳でオリンピック3連覇を目指すことになる

 

まだまだ欠く事のできない存在だ

tago2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小暮 直隆BWF情報

投稿者プロフィール

1956年12月21日生 170cm 72キロ B型 
群馬県太田高校→北海道大学→塾講師→暇人 

40歳を過ぎて始めたバドにはまりシニア大会などに参加していたが、体力低下とともに情報通の道へ方向修正中!
バドに関するデーターを収集することで上達を早められるのではないかと模索!

全日本シニア(MS.MD )出場
関東シニア(MD)3位
バドミントン大好きなバド変態(笑)

この著者の最新の記事

関連記事



空白

空白
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
空白

空白

空白

広告

ページ上部へ戻る